紅茶店のブログ

紅茶店の日常をのんびり書き綴ります。時々はたぶん有益な紅茶情報も発信・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ミドリRガマゲ紅茶店便り(11月19日)

約1ヶ月ぶりに発行した紅茶情報from ミドリRガマゲ紅茶店 

以下、内容の抜粋。


先月入荷したウバ3種、入荷直後からたくさんのご注文を頂き、美味しかったというお声も頂いています。有難うございます。

今年は、本当に全力投球でウバの買付けを行いました。
ウバに集中するため、ダージリン・セカンドフラッシュの買付けも途中で断念するほど。

その甲斐あって、非常に良いウバを仕入れる事が出来たと思っています。ウバBOPも、フルリーフのOPも。

今回ウバBOPが「アイスラビー」と「ケリエベッデ」の2種類入荷したのですが2種類とも注文して下さるお客様がとても多く、既に比べてみられた方も多いのではないかと思います。

どちらが美味しいのか・・・は、私の口からは例によって
「お好み次第ですから」としかお答えできません。
ですが、ご参考までに比較レポートをお届けしようと思います。

ウバ紅茶BOPアイスラビーとケリエベッデの比較レポート
 
リーフや水色の外観は比較写真をアップしました。
(急いで作った暫定ページですが・・・)
http://www.midori-rg.com/aiskel.html

●実際に飲んでみた香味比較

 ウバBOP KELLIEBEDDE(ケリエベッデ)茶園 
 ウバBOP等級 AISLABY(アイスラビー)茶園

どちらも、最上質クオリティーウバの象徴ともいえる天然の「メントール・フレーバー」をしっかりと持っています。
それはカップに注いだときに立ち昇る香りの中にだけではなく、口に含んだ時に広がる旨味の中にも豊かに効いています。

並べて比べると、カップから立ち昇る香りは、ケリエベッデの方がやや強いようです。ケリエベッデの方が、メントール香がはっきりしています。
アイスラビーはケリエベッデに比べると少しだけ優しい感じです。

口に含んで感じる香味は、どちらも非常にしっかりしたものです。
ぐんと広がる旨味の層が非常に厚く豊かです。

どちらも豊かな香味ですが、アイスラビーの方は濃厚な中にも澄んだ部分があって、まとまりの良い上品さがあります。

ケリエベッデの方は、ワイルドです。コテコテ重厚ウバです。
幅広くて底知れぬ程旨味の層が厚いです。
その旨味にしっかりしたメントールフレーバーが華を添えています。

あ と が き
NHK教育テレビで木曜の7時25分から「未来少年コナン」の再放送を
やっています。懐かしさにひたりつつ、観ています。古き良き名作ですね。
先日、子供が「シュレック」を観ていて私も少しだけ観ましたがどうも私はCGアニメは好きになれません・・・。
スポンサーサイト
  1. 2004/11/19(金) 09:33:58|
  2. 無分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<筋肉痛 | ホーム | 美味しい紅茶でおもてなし>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tea.blog1.fc2.com/tb.php/8-4137442e

tea

06 | 2018/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。